2019年4月

ギャンブル等依存症対策基本法(平成30年10月施行)により、
5月14日~20日が「ギャンブル等依存症問題啓発週間」として定められました!

静岡市では、法施行後『初の』啓発週間に合わせ、
ギャンブル等依存症の理解を深めるための市民向け講演会を開催します。

講師は、ギャンブル依存症問題を考える会代表理事で、
国主催の依存症関連イベントで何度も講師を務め、
各種メディアにも多数出演されている、田中紀子(たなか のりこ)さんです。

ギャンブル依存症について学ぶことができるまたとない機会です。
多くの皆様のお申し込みをお待ちしております。


1 演題 『よくわかるギャンブル依存~回復ってするんでしょうか?~』
2 講師 ギャンブル依存症問題を考える会 代表理事 田中 紀子(たなか のりこ)氏
3 内容 ギャンブル依存は気持ちの問題ではありません!
誰でもなる可能性があるギャンブル依存。自身もギャンブル依存からの回復者で、
ギャンブル依存の当事者・家族の支援のために日本中で活躍されている田中紀子氏が、
ギャンブル依存について熱く・明快にお伝えします!
4 日時 令和元年5月18日(土)13:30~15:10  ※開場13:00
5 会場 静岡県男女共同参画センター あざれあ 2階大会議室
(静岡市駿河区馬渕1丁目17番1号)
6 対象・定員 どなたでも 130名(先着順)
7 参加費 無料
8 申込期間 平成31年4月9日(火)~令和元年5月10日(金)
9 申込方法 静岡市コールセンター 054-200-4894
(年中無休 午前8時~午後8時)にお電話ください。
なお、お申込みの際には
  • ①お名前
  • ②居住区
  • ③年代
  • ④その他(車いす席の利用希望など)
をお知らせください。
10 その他 静岡市こころの健康センターは、平成31年3月1日に「依存症相談拠点」となりました。
講演会パンフレット
 

20190518_event_p1.jpg 20190518_event_p2.jpg

講演会パンフレット [PDF:4MB]

高校生相当年齢から30歳代までの「社会的ひきこもり」傾向にある子ども・若者の
円滑な社会復帰及び、その家族を支援する相談機能と交流機能を備えた場を提供しています。

実施日時

毎週月曜日から土曜日の正午から午後4時

実施場所

静岡県男女共同参画センター「あざれあ」5階
 (静岡市駿河区馬淵1-17-1)

相談内容

本人及び家族に対する個人面談及び電話相談

問合せ先

問合せ先:054-255-0600


このサイトについてサイトマップしずこことは
静岡市保健福祉長寿局 保健衛生医療部 保健所精神保健福祉課
〒420-0846 静岡市葵区城東町24-1 城東保健福祉エリア内電話:054-249-3179 FAX:054-249-3149
メールアドレス:seishinhoken@city.shizuoka.lg.jp